HOME > 更新情報 > 【こくばん七夕ノート】3月11日(日)発売

【こくばん七夕ノート】3月11日(日)発売

このたび、黒板型学習ノート「こくばん七夕ノート」を、
平成30年3月11日(日)より、オフィスベンダー宮城県内
5店舗、及び、インターネットショップにおいて発売する事に
なりました。(オフィスベンダーのみの販売となります)

・こくばん七夕ノート 10mmマス(中高学年用 )
  学用3号(259×179)mm 
  KB-10    216円(税込)

・こくばん七夕ノート 24mmマス(低学年用 )
  学用3号(259×179)mm 
  KB-24    216円(税込)


●黒板型学習ノート「こくばん七夕ノート」とは?
 学校の教室の黒板にならって縮小した形状のノート。先生が黒板に書いた内容を、
 思い出して再現することが出来ることにより、授業の学習活動全体の記憶が定着。
 効果的な学習のために、学校の先生、子ども教室や学童クラブでの指導者、保護
 者も、だれもが活用できますよ!(監修:尚絅学院大学・松田道雄特任教授)

●このノートがもたらす「良いコト」
 ◎授業の復習が効果的にできる
 ◎発表学習ツールとして有効
 ◎学校・地域・家庭をつなぐことができる
 ◎先生・実習生の板書計画ノートとして使える

●表紙用再生紙「仙臺七夕祈織」とは?
 2017年に仙台七夕の際に、仙台市内185校の小中生が祈って展示した
 8万8千羽の折鶴を「仙臺七夕祈織(いおり)」という再生紙として蘇らせ表紙に
 使用。震災復興への思いも継承していこうというもので、ノートを渡していく大人
 たち、このノートを目にした人々も含めてこのエピソードに触れるたびに震災復興
 のことが思われ、語られ、風化させたいための話題を提供するという枠割も担う。

ようこそ、ゲストさん

商品検索

キーワード
メーカー名
品   番
商 品 名